真簾山 マスミヤマ 155m (札幌市)  ■Home
2015年12月19日 曇り時々晴れ 鳥居沢林道ルート 2名
8:35鳥居沢林道→(10:15-10:20)真簾山→11:15鳥居沢林道 (登り1:40 下り0:55 休憩含)

暖冬小雪のまま年の瀬を迎えるのでしょうか山選びに苦慮する中、ちょっと気になっていた真簾山に登ってみることにしました。 真駒内から簾舞に通じる峠にちなんで付けられた三角点「真簾」の山ですがほとんど注目されることはありません。

写真左は兜岩から見る藤野富士と真簾山で空沼岳の裾野にコブの様な山容が目を引きます。 さて小さなバンガローが点在する民地を過ぎ、入り組んだ林道を進むと青空の下に藤野富士が良く見えました。 出発して2.5kmで空沼岳林道と合流、c530で林道を離れ東尾根のコルに取り付きます。

尾根には山頂に向かってまっすぐ作業道が延び、時折雪煙の舞う中を坦々とピークに到着しました。 曇りで展望は木々の間に焼山と豊栄山、盤の沢山と兜岩、野牛山が見える程度でぱっとしません。 帰りの林道は良く滑りましたが折角なら車一台を簾舞に廻して峠を抜けた方が楽しかったかも、ラッセルはあるでしょうが気が付かず失敗しました。 林道歩きが大半ですが軽い運動がてらに丁度良い山だと思います。





inserted by FC2 system